夢は保育士・保育士になりたい!!でもどうすれば・・・(サイト移行しました) - 保育士を目指すならこれはすぐ治そう!

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■保育士を目指すならこれはすぐ治そう!

1、子どもたちの一番身近な手本です

子どもたちって、大人以上によく周りを見ています。
『この子口癖が悪いなぁ・・・』

そう思ったときは大体が家庭で使われている大人の言葉です★
とにかく子どもたちは観察力が凄く、すぐにそんな大人の行動を自分のものにしてしまいます。
なので常に自分は子どもたちの一番身近な手本なんだ!

というプロ意識を持ってください☆




2、保育園は保育士みんなで子どもたちをみている

自分のクラスの子だけみてればいい・・・なんて考えであればすぐ辞めてください。

はっきり言えば『保育士自身はどうでもいい』のかもしれません。
たとえ自分のクラスの子でも、他の先生がその子の成長や笑顔を沢山引き出せたって
結果的に子どもたちが笑顔で毎日過ごせればそれでよいのです。

保育園では行事や提出物などの職員が協力して行うことが多い仕事。
だからこそ協調性がなければ肝心の子どもたちにも思いがつたわらなくなってしまうのです。


3、絶対に損をする治したほうがよい行動

たぶんどんな仕事も社会人になればみんな同じかもしれませんが、、、それでもあえてここで治したほうがよい欠点を箇条書きにしてみます。

その前に一言・・・

『使ったものは片付けなさい』と子どもに言う先生が多いですが・・・
じゃあその先生は『自分の部屋は散らかってないの??』でしょうか★
だって、、、子どもに対して偉そうなことを言うならば、当然自分はやっているはずですよね??(笑)


・ギャル文字や小文字で文章を何気なく書いている
・提出物をあまり守らない
・計画性があまりない
・自分中心に物事を考えてしまう
・努力することが嫌いだ
・保育という仕事は特別な業種だと考えている
・子ども好きと保育士の違いが明確にわからない
・私○○苦手だからと決め込んでしまう




1、普段の行動は、何気ない時にポロッとでてしまいます。

2、保育は『指導案』『月案』『行事案』など考えることと計画することが沢山です

3、保育園での主役は『保護者』そんな保護者に任せられているのが『子どもの成長』
ならば、自分のやりたいことや気持ちをうまく出しながらも常に子ども目線で子ども最優先の考え方を
『仕事中』は心がけましょう。プライベートは自分優先ですけどね♪

4、保育は確かに一般企業とは異なり利益ではなく心と体を育てる仕事。だけど相手にしている保護者は一般の社会人。保育ばかりの考え方ではなく一般社会人の考え方も持たなければ保護者からの信頼は得れません。

5、子どもすきなら資格はいりません。というよい公園でのんびりと子どもたちと遊んでいるだけで十分です(笑)
じゃあどうして『プロの保育士』として給与をもらって職業にしているのか??
保護者は自分の子どものことはある程度わかっているかもしれませんがプロではない。。。
そんな時にプロの保育士さんが身近にいる。。。『プロの自覚をもって行動できる』凄く素敵なことですよ☆★☆

夢は保育士!保育士になりたい・・・頑張ってくださいね♪









    ↑   ↑   ↑
【クリックして、TUTAYAの動画を見ていただけると嬉しいです☆】
※安月給の管理人に3円の収入が入ります(笑)




<保育士年収/保育士給料 夢は保育士 保育士になりたい TOPへ> 

話題のこども資格

★オススメサイト★

転職はDODA
保育士年収の参考はこちら


訪問記録

☆来てくれてありがとう☆

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
アドレス:
件名:
本文:

保育関連やブログについて質問等があればお気軽にどうぞ

プロフィール

保育士の夢を叶えて8年目

Author:保育士の夢を叶えて8年目
夢は保育士!
保育士になりたい!!
そんな同じ想いをもった方に
少しでも応援をすること出来れば嬉しいですね☆

注目する保育士のブログ

保育界のだいすけセンセイ.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。