夢は保育士・保育士になりたい!!でもどうすれば・・・ - まずは資料を手に入れよう(無料)

■まずは資料を手に入れよう(無料)

夢は保育士・保育士になりたい TOPへ

1、保育士になるには保育士資格が必須

当サイト記事に記載している 【 保育士資格を取得する 】 のように保育士資格を取得するには2種類の方法があります★

1、保育士資格を取得できる学校に進学して卒業と同時に保育士資格を取得する
2、1年に1度行われる国家試験に合格して保育士資格を取得する

しかし、全国に保育士資格を取得できる学校は約500校近くあります。だからこそ進学する際にはどこを選んだらよいかという部分で悩んでしまいます。

そして国家試験組はどのように申し込みを行い、保育士試験の勉強を行っていけばよいのか??

それぞれ悩みが出てきます。ではそれぞれの立場に応じて簡単に解説していきましょう!





2、国家試験を考えている方 (主に社会人の方や保育系以外の学部、主婦の方)

色々な資料請求会社がありますが、私的におススメは・・・ 『U-CAN (ユーキャン) 』 ですね


1、近年、保育士希望者が多くなってきているので、様々な資格の中でも特に力を入れている
2、あまり有名じゃない会社や小さい会社は、しつこく勧誘の手紙を再三、送ってくる



となると、わたしのおススメはこちらとなります★




【おススメの資料請求サイト】


       
       ↑  ↑ クリックして請求してくださいね★



※情報量、認知度、信頼度NO.1の資格取得会社です★

保育士に関しては特に力を入れている、実績ある会社なので安心して資料請求ができます。
資料請求に関しては、もちろん 無料です








3、進学を考えている方 (主に高校生がそうかな??)

進学先を選ぶというのはとても大切です。一見、資格さえとれればどこでもいいと思いがちの高校生がよくいるのですが・・・それは間違いです★

というより保育士を志望する高校生の多くが学校の推薦で『短期大学』『専門学校』に進む子が多くの割合を占めます。

ですが・・・高校の先生は保育士資格を取得している人なんてまずいません。そして予備校の先生もぶっちゃけ保育に関して知識はありません。(せいぜい偏差値と就職率くらいでしょう??)

でも就職率の表記なんてあんなもの信じたらダメです!!

だって・・・関東ではどこも保育士は不足しているのだから就職率は高いのは当たり前。そして地方でもその就職率は正社員じゃなくて非正社員でも就職率に入っているのだから(苦笑)

それに・・・学校によって学費もぜんぜん違うし、、、


専門学校では就職率は高いけれど・・・学歴だけをみると『高卒と同じ扱い』

短期大学では一番バランスはよいけれど、2年で資格取得となると他の一般教養の勉強はほとんど出来ない

4年大学では様々な可能性を見つけることができ、保育以外の道を選ぶことも出来るけれど、専門的な勉強はあまり教えてもらえない


それぞれの長所・短所を知らないまま進学してしまい、後悔する人が沢山います★

だからこそ、推薦組も一般組も。というか少しでも興味があるならまずは自分で資料請求をして自分の目で学校を比較してみましょう!


【おススメの資料請求サイト】



※情報量、認知度、信頼度NO.1の学生向け就職・進学会社です★

高校生はプレゼント抽選特典もついており、何よりも信頼ある会社なので安心して資料請求ができます。
資料請求に関しては、もちろん 無料です (親に聞いても"リクルート"は知っているはずですよ♪)


保育士になるにはどうしても『保育士資格』が必要です。

国家試験で取得するか、保育士養成校で取得するかは人それぞれですが、確実に資格を取得するならば養成校。

授業料を努力で補って頑張ろうとするならば国家試験で保育士になる道を選んでみてはいかがでしょうか。



話題のこども資格

★オススメサイト★

転職はDODA
保育士年収の参考はこちら


訪問記録

☆来てくれてありがとう☆

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
アドレス:
件名:
本文:

保育関連やブログについて質問等があればお気軽にどうぞ

プロフィール

保育士の夢を叶えて8年目

Author:保育士の夢を叶えて8年目
夢は保育士!
保育士になりたい!!
そんな同じ想いをもった方に
少しでも応援をすること出来れば嬉しいですね☆

注目する保育士のブログ

保育界のだいすけセンセイ.gif